せっかくハワイに行ったからには、買い物やお土産選びを楽しみたいものです。

海外旅行に出かけたときには、日本には入荷することのないアイテムを購入したり、日本で買うよりも安い商品などを探して買い物をすることは一つの楽しみともいえます。しかし注意したいこととして物価が挙げられます。ハワイは全米の中でも物価が高い州ともいわれ、気をつけなければ予想外の出費になってしまうことも考えられます。

為替レートについて

ワイキキ

日本から海外に出掛ける際には、物価や為替レートが非常に気になるものです。
できる限り物価の安い国を選べば、滞在費を安く済ませることができ、お土産を買う際にもリーズナブルに感じることでしょう。

その時の為替レートによっても、かなりの違いが出てくることがあります。実際にハワイを訪れたことがある人であれば感じたことがあるかもしれませんが、買い物に行ったり外食をした際に、物価の高さを感じたことがある人は多いかもしれません。観光地は物価が高めになっていることは否定することはできないでしょう。特にワイキキは物価が高い地域と言えます。

ファーマーズマーケット

ファーマーズマーケット

このことからハワイでお得に買い物をしたいのであれば、場所選びは非常に重要です。

もしも滞在中に食料品を購入するのであれば、ファーマーズマーケットを利用したり、アラモアナエリアまで足をのばすことで、お得に買い物することができます。

ホノルルエリア

レンタカーを利用するなどといった移動手段があるのであれば、同じドラッグストアを利用するのであっても、郊外の店舗を利用することで、安く狙ったアイテムを入手することができるでしょう。

アウトレットモール・ディスカウントストア

アウトレットモール

ブランド品を安く購入したいのであれば、アウトレットモールやディスカウントショップをめぐるのも狙い目の一つです。
アメリカブランドを購入したいのであれば、ハワイでの購入は非常にお勧めです。

とくにアメリカ発のブランドの商品は、日本で買うよりほかなり安い傾向にあり、お土産としても喜ばれることでしょう。

グリーティングカード

グリーティングカード

おすすめのお土産としては、まず第一にグリーティングカードが挙げられます。

アメリカではグリーティングカードを贈り合う習慣があり、種類が豊富にそろっています。
価格も一つ99セントほどからあるので、気に入った物を選んでみると良いでしょう。

そして大手ドラッグストアで購入できる国際コスメブランドの色物アイテムもお薦めです。
特に口紅は発色が良いものが多く、展開されている色も日本とは異なるのがポイントです。
一つ購入すると二つ目は50パーセントオフになったり、二つ買えば三つ目が無料になるなど、お得なセールが展開されていることもあるので、このようなものを利用すれば、かなり安く購入することができるでしょう。