ハワイ風景

ハワイは、世界的な観光名所として世界中から多くの人が訪れるようになっています。

基本的に晴れた日が多く、のんびりとした時間が流れますのでショッピングや名所巡りを存分に楽しむことができるのです。
ショッピングでは様々なブランド品を購入することができ、日本国内で買い物をするよりも安いという特徴があります。
むしろ、安くブランド品を手に入れることを目的としてハワイを訪問するケースも少なくないのです。

さて、どのようなブランドが安く設定されているのでしょうか。

化粧品・アパレル

まずは、化粧品やアパレル品に的を絞って紹介していきます。

クリニーク

クリニーク

まず、化粧品に関して言えばクリニークが人気です。
アメリカのブランドでもありますので、ハワイで購入することになれば本国で求めるとも言えます。

ドルは変動相場制を採用しているため、価値は毎日変更されますが日本で購入するよりも圧倒的に安い値段で他に入れることができるのです。

レブロン

レブロン

また、レブロンも日本で注目されています。
ハワイのドラッグストアで簡単に手に入るため、日本で設定されている価格よりもかなりお求めやすいようになっているでしょう。

ファッション

次に、ファッション関係について見ていきます。
日本には未だ入ってきていないもので言うと、ヴィクトリアズ・シークレットではないでしょうか。

ヴィクトリアズ・シークレット

ヴィクトリアズ・シークレット

いずれは上陸するとも言われていますが、現時点ではそこまで知名度が高くないため現地で安く買って流行を先取りするというのも面白いかもしれません。
ただし、以前にも未上陸のものがそのまま日本に入って来ることなくブームが終焉を迎えたということもありますので、流行には目を向けるようにしましょう。

アメリカンイーグル

アメリカンイーグルも、国内で人気かつハワイでお手軽に手に入れられるブランドです。

アメリカンイーグル

アメリカンイーグルは、日本のアウトレットショップにも入っていることが多いですが、アウトレットと言ってもそこまで安くないというのが実状です。

ところが、現地ならば数千円あるいは数万円単位で安いという特徴がありますので、欲しい商品があるのであればできればここで買うことをおすすめします。

コーチのバッグや財布も、国内と比べて半額になっていることが少なくありません。

このように、様々に商品が値引きされているのですが中には現地に行くのにそもそも費用がかかる、と反論をする人も多くいます。

確かにそうではありますが、それ以上に安い値段で好きなものを購入することができますので、できればここで買うのが良いでしょう。