ハワイ風景
ハワイベストシーズンはいつなんでしょう?気になりますよね?

せっかくハワイに行くのならいい時期に行きたい!ので調査してみました。

実際にいつにどれぐらい行くのがベストなんでしょう?

ハワイベストシーズン

ハワイは、日本のように四季が無いのです。

ハワイでは 雨季/乾季という、2つの気候が存在しています。

そのため、旅費を安く抑え、しかも過ごしやすい気候になるハワイ旅行のベストシーズンは、ズバリ年2回あります!

ではどのジーズンが良いのか調べてみました。

2つのベスト(価格)シーズン

①5月中旬〜7月中旬(乾季)

このころはゴールデンウイークが終わって観光客も少なめです。落ち着いて観光ができるでしょう。

旅行代金も安くなるのでお得にハワイに行けるチャンスとなります。

②11月〜クリスマス1週間前(雨季)

もっと安くハワイに行くならこの時期がオススメです。

ハワイの冬は世界的なイベント(サーフィン・大型セール)が開催されます。

正し大きなイベントホノルルマラソンなどがあると旅行代金は跳ね上がるので注意が必要です。

ベストシーズンの気候

ハワイ平均気候

(1981~2010 年の観測値による平均値/気象庁)

5月中旬〜7月中旬の気候

5月中旬〜7月中旬は乾季に当たります。乾季は平均気温24℃とかなり過ごしやすい季節です。

雨も降りにくいのですが突然のスコールが降り注ぐことがあるので注意してください。

後は日本より乾燥していてとても過ごしやすいです。

夜になると冷え込む時があるので、薄手のパーカーなど1枚持っていくといいでしょう。

10〜3月の気候

雨季シーズンのはじめの10月の気温は、20度~30度で平均気温25度と、まだまだ暖かくかなり過ごしやすいでしょう。

なのですが、ハワイの雨季は、日本の秋と同じで、「昼と夜の寒暖の差が激しい」季節になります。日中の暖かい時間が短く、海から上がった後に肌寒さを感じるかもしれません。そのため出かける時には昼間でも、一枚羽織るものを持っていきましょう。

あと、12月はハワイの中で一番雨が降る確率が高い時期ですので、雨具が必要です。